LTOメモリー情報取得/解析ツール SECURE SCAN

お客様自身でご使用いただけるLTOメモリー情報取得/解析ツールです。
カートリッジ輸送/外部保管時のデータセキュリティを簡便に確保できるデータロック機能を備えています。
お客様のシステム運用状況を診断し、安全な運用をサポートします。

LTOメモリー情報取得/解析ツール SECURE SCAN
  • グローバルで何年にも渡り実施してきた10万巻におよぶスキャンデータを活用したアルゴリズムにより、カートリッジの健康状態をより正確にチェック。
  • さらに詳細な解析を可能にするスキャンデータ提供プログラム。

SECURE SCANは、下記のような場面でお客様でのLTO運用のお役に立ちます。

■LTOカートリッジの健康状態チェック

ご使用中のLTOカートリッジがまだ正常に使用できる状態かどうかを診断します。

■LTOシステム運用環境のチェック

ご使用中のシステム(ドライブ/ライブラリー)ごとの運用環境を診断し、以下のような情報が取得できます。

  • ・ドライブごとのマウント回数の偏りや、特定ドライブで障害が発生していないかどうか。
  • ・特定のカートリッジにマウントが集中していないかどうか。
  • ・システムごとの使用傾向(マウント頻度、アクセス容量)の把握。
■LTOカートリッジ輸送時/保管時のセキュリティーレベルの確保/向上
SECURE SCANでは、記録されたデータをロックし、ドライブでのカートリッジ認識を不可にすることが可能です。
輸送時や外部での災害対策遠隔地保管等において、データロックを行うことによりセキュリティレベルの高い運用を実現します。 また、データアンロックを行っていただければ、簡単にデータにアクセスが可能になります。

SECURE SCANの特長

  • バーコードリーダー内蔵で、プラスチックケースあり/なしどちらの状態でも、カートリッジメモリー情報の取得が可能です。
    [特許申請中]
  • プラスチックケースあり/なしどちらの状態でも、カートリッジメモリー情報の取得が可能
■カートリッジをロック状態にすることにより、輸送/保管時のセキュリティを向上します。

ロック状態のカートリッジに対しては、どのドライブを使用してもデータの読み込み/書き込みを行うことが一切できません。データロック機能を使用するためには、ご購入2年目以降はソフトウェアライセンスの更新(有償)が必要です。ただし、データロックの行われたカートリッジのロック解除のみの場合にはライセンスは不要です。

各グループごとまたはライブラリー全体の状況を 統計処理し、グラフによってモニター可能です。
■各グループごとまたはライブラリー全体の状況を統計処理し、グラフによってモニター可能です。
各グループごとまたはライブラリー全体の状況を 統計処理し、グラフによってモニター可能です。
■個々のカートリッジの健康状態を、すぐに確認することが可能です。
各グループごとまたはライブラリー全体の状況を 統計処理し、グラフによってモニター可能です。
  • ■当社にスキャンデータを提示していただくことにより、さらに詳細な解析を行い、カートリッジの使用回数、エラー発生回数、使用ドライブの偏りなどの情報をレポート形式でご報告すると共に、カートリッジのエラー履歴がある場合には、カートリッジの交換時期やエラーが集中しているドライブを特定し、アドバイスします。
  • メモリー情報取得/解析ツール
    SECURE SCAN
    デモンストレーションムービー

    ※左の画像をクリックしてください。

Windows Media Player 11 ※ムービーをご覧になるには「Windows Media Player 9.0」以降が必要です。
「Windows Media Player」のダウンロード」」はこちらをご覧ください。

LTOメモリー情報取得/解析ツール SECURE SCAN

品番 SECURE-SCAN
動作環境
  • ・32/64ビットWindows OS
    (Windows 2000/XP/Vista/7等)・・・ただし、Windows8には対応していません
  • ・Pentium 4以上のCPU
  • ・ハードディスクスペース・・・10MB以上
  • ・RAM・・・512MB以上
  • ・USB2ポート・・・2
  • ・カラーモニター・・・解像度1024x768以上
対応カートリッジ LTO 1〜LTO 5、UCC (LTO6には対応していません)
サイズ・重量 142×143×62 mm ・ 0.32 kg
同梱内容 SECURE SCAN本体、インストール用CD (ソフトウェア)、日本語マニュアル
  • ※購入時には1年間の製品保証、ソフトウェアライセンスを含みます。
  • ※2年目以降のカートリッジロック機能の利用、詳細解析の依頼はソフトウェアライセンスの更新(有償)が必要です。
  • ※メーカー希望小売価格はオープン価格です。
RoHS指令準拠
2006年7月に施行されたRoHS指令(電化製品などへの有害な化学物質の使用を制限するEUの指令)が対象とする特定有害物質(鉛、カドミウム、水銀、六価クロム、および特定臭素系難燃剤のPBB、PBDE)の含有量が基準以下の製品です。
PageTOP▲
Copyright 2000-2014 Imation Corp. Japan サイトマップ | お問合せ | Legal Information | Privacy Policy