CD-R/CD-RW 技術情報





CD-R/CD-RWの寿命

CD-Rディスクを含む光ディスクのデータ寿命は、通常の使用環境下で10年以上と言われています。また、CD-RWの書換え回数は、1,000回になります。
但し、お客様の使用・保管環境によって異なりますので、イメーションが保証するものではありません。

1.高温、多湿及び、直射日光下への使用及び保管は避ける。

2.急激な温度変化を避ける。自然の気温変化には十分耐えられます。

3.ディスクの記録面(レーベル面の反対側)に汚れがある場合、市販のCD・DVDディスククリーナーでクリーニングを実施する。指紋などの汚れが、カビの発生・腐食の原因になることがあります。

4.専用プラスチックケース、またはスピンドルに入れて暗い場所に保管する。

異物の付着や物理的損傷(キズ、変形)からディスクを守ると同時に紫外線による劣化を防ぐためです。




PageTOP▲
Copyright 2000-2018 Imation Corp. Japan サイトマップ | お問合せ | Legal Information | Privacy Policy