1. Home>
  2. 会社情報>
  3. ニュースリリース>
  4. 2014年度>
  5. 「IronKey Workspace W700」発売
2014年度ニュースリリース
新製品

最高速のWindows To Go対応USBメモリ第3弾
AES256ビットハードウェア暗号化機能に加え、新たに米国連邦標準規格
「FIPS 140-2 レベル3」認定を取得した上位モデル
「IronKey Workspace W700」発売

〜高セキュリティ性・高耐久性に加え公的認証を取得〜

2014年7月29日
イメーション株式会社

イメーション株式会社(代表取締役:関根 宗孝)は、マイクロソフト社Windows 8.x Enterprise 機能、Windows To Go対応のUSB3.0モバイルワークスペースとして認証を取得し、ハードウェア暗号化機能を搭載、さらに暗号モジュールに関するセキュリティ要件の仕様を規定する米国連邦標準規格「FIPS 140-2 レベル3」認定を取得したUSBメモリ「IronKey Workspace W700」を8月1日より発売します。

  • 製品紹介ページ
  • 印刷用高画質画像データダウンロード

IronKey Workspace W700

「IronKey Workspace W700」は、イメーションのWindows To Go対応USBメモリの第3弾となる製品で、昨年10月に発売した現行品「W500」の上位機種としてリリースされます。本製品は、W500の特徴である、(1)AES256ビットハードウェア暗号化機能の搭載、(2)高い耐衝撃性と耐久性を実現する防水・防塵機能に加え、暗号モジュールに関するセキュリティ要件の仕様を規定する米国連邦標準規格「FIPS 140-2 レベル3」認定を取得した、業界初、業界唯一のWindows To Go対応USBメモリです。
現行品W300及びW500はWindows To Go認証取得USBデバイスの中で「SSDに匹敵する高速なUSBメモリ」として(※1)発売以来、ユーザーから高い評価を得ています。データ処理機構が共通である本製品W700も、同等の書き込み/読み込み速度を備えているため、ユーザーに快適かつ安全な利用環境を提供します。

Windows To Go対応のUSBメモリであるIronKey Workspace Wシリーズは、PCさえあれば、PCで実行されているOSに関係なく(※2)、普段、オフィスで使用している自分のWindows デスクトップ環境を手軽に持ち歩くことが可能です。また、Windows 8.xは本製品上で動作するので、例えば外出先・出張先で接続して使用したPCや在宅勤務時の自宅PCにデータを残すことがありません。

BCP対策や在宅勤務、BYODでの利用はもちろんのこと、特殊なアプリケーションソフトウェアを必要とし、高いセキュリティ性が求められる医療機関や教育機関の他、設計、製造・建設の各工程で必要な図面データ等の持ち運びに効果を発揮します。

また、イメーションでは今秋IronKey Workspace W700/W500の利用をリモートで管理するデバイスマネジメント用サーバアプリケーションシリーズのリリースを予定しています。(※3)

1.製品の特長

●マイクロソフト社公式認定デバイス
Windows To Goは、Windows 8.x Enterprise の機能の1つで、USBデバイスからWindows 8.x環境を直接起動することができ、ポータブルな Windows 8.x のデスクトップ環境を提供します。IronKey Workspace Wシリーズは、このWindows To Goの認証を取得したマイクロソフト社公式認定デバイスです。マイクロソフト社のサポートを受けるには、この認定が必要であり、マイクロソフト社のWEBサイトに「Windows To Go Certified Drives」として掲載されています。
※マイクロソフト米国本社WEBサイト
http://www.microsoft.com/en-us/windows/enterprise/products-and-technologies/devices/windowstogo.aspx
●米国連邦標準規格「FIPS 140-2 レベル3」認定を取得した暗号化機能を搭載
「IronKey Workspace W700」は、本体に米国連邦標準規格「FIPS 140-2 レベル3」の認定を取得した、AES256ビットハードウェア暗号化機能を搭載しています。デバイスの全領域は自動的に暗号化されており、起動時にはパスワードを入力して認証し暗号化を解除することが必要なため、万一の紛失や盗難でも情報漏洩の心配がなく、安心して持ち運ぶことができます。
●高速な書込み/読込み速度
シーケンシャル読み込み400MB/秒、シーケンシャル書き込み316MB/秒の性能を誇り、Windows To Goが規定する最低パフォーマンス要件の5倍の書き込み/読み込み速度を備えています。
●防水・防塵機能を備えた、金属筐体により高耐久性を実現
IronKey Workspace Wシリーズは市場のWindows To Go対応デバイスの中で唯一、防水対応。本製品W700の金属筐体はW500同様、防塵機能も備え、耐衝撃性と高耐久性に優れています。
ユーザーに万全の高耐久性を提供するため、数千時間に及ぶ厳密な書き込み/読み込みのテストを行っています。
●Macintoshでの使用をサポート
IronKey Workspace Wシリーズは、Apple社Macintoshシリーズ上でのWindows To Goの動作をサポートします。(※4)
●薄さわずか9mmで携帯性と利便性を実現
IronKey Workspace W700は、コンパクトで薄さわずか9mm。
持ち運びしやすく、薄型ノートパソコンでも使い勝手がよく、快適に使えます。

  • ※1 : 2013年9月24日現在 イメーション調べ
  • ※2 : Windows 7またはWindows 8の動作要件を満たすPCが必要です。
  • ※3 : オンプレミスアプリケーションとなり日本語OSで動作しますが、アプリケーションのGUIは英語となります。
  • ※4 : 弊社の動作検証済Macintoshのバージョンはこちらでご確認ください。

2.製品ラインアップ

メモリ容量 32GB 64GB 128GB
品番 IRONKEY-WS-W700-32G IRONKEY-WS-W700-64G IRONKEY-WS-W700-128G
UPCコード 051122295577 051122295584 051122295591
最大転送速度 読込み時:400 MB/秒 書込み時:316 MB/秒
インターフェース USB Ver.3.0 / USB Ver.2.0
セキュリティ機能 AES256ビットハードウェア暗号化 FIPS140-2 Level3認証取得
防水機能 MIL-STD-810F
耐衝撃性 16G RMS(1平方メートル当り16Gの圧力に耐える)
本体寸法/本体重量 (H)82mm ×(W)21mm ×(D)9mm / 32g
外装単位 10個/外箱
環境条件 動作中:0°C, +70°C 保管中:-40°C, +85°C
デバイス作成ツール Microsoft Windows 8.x Enterprise
起動可能なOS Microsoft Windows 8.x

※「IronKey Workspace W700」には、Microsoft Windows 8.xは含まれていません。

3.発売日と価格

発売日 2014年8月1日
メーカー希望小売価格 オープン価格

イメーションについて

1996年に3M社から分離独立、設立されたイメーションは、グローバルに展開するデータストレージと情報セキュリティのリーディングカンパニーです。製品ラインアップとして、Nexsanブランドのハイブリッドストレージソリューション、IronKeyブランドのモバイルセキュリティソリューション、そしてImationブランド、およびTDK Life on Recordブランドによるストレージ製品、オーディオ製品、アクセサリ製品などを展開しています。現在、イメーションは強固な流通ネットワークを通じて世界100カ国以上で事業を展開しています。詳細な情報はwww.imation.comをご覧ください。

  • Imation、Imationロゴ、Nexsan、Nexsanロゴ、IronKey、IronKeyロゴはImation社の商標です。
  • TDK Life on Recordロゴは、TDK株式会社の商標です。
  • その他、記載された製品名や社名は各社の商標または登録商標です。

本件に関する一般からのお問い合わせ先

イメーション株式会社 モバイルセキュリティ営業部
電子メールアドレス: ims.jpsales@imation.com (24時間365日受付け)
http://www.imation.co.jp/

報道関係者様のお問い合せ先

イメーション株式会社
TSSビジネスユニット 担当 : 今泉
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル 11F
TEL. 03-5774-3800 / FAX. 03-5774-3909