会社情報




2004年度ニュースリリース
CD/DVDの新ストレージシステム「 Disc Stakka 」
8月よりMacintoshにも対応!
平成16年7月23日 イメーション株式会社

イメーション株式会社は、4月の発売以来大好評いただいています、あらゆるCD/DVDを100枚まで収納・管理するシステム“Disc Stakka”につきまして、8月1日よりMac OS-Xにも対応いたします。
イメーションの“Disc Stakka”は、PCとUSBケーブルで接続するだけで、大切なディスクを簡単・確実・安心に管理できる画期的ディスクストレージシステムです。
また、すでにご購入いただきましたお客様には、8月1日よりイメーションWEBサイトからダウンロードのサービスを実施いたします。


■Disc Stakka(ディスクスタッカ)の特徴
12cmディスクなら全てこのDisc Stakka本体に100枚収納できます。
操作は簡単。専用管理ソフト“Opditracker”をPCにインストール。
あとは、PCとUSBケーブルで接続するだけ。WindowsでもMacでもお使いいただけます。
(注)但し、WindowsとMacintoshではデータベースの互換性が無いため、相互にデータベースを利用することはできません。
PCのドライブに保存するディスクを入れると、専用ソフトが自動的にディスク内容のタイトル等を記録します。あとは、ディスクの名前を設定して、Disc Stakkaに収納するだけ。
オートローディング機能は、大切なディスクを安全に収納します。
取り出したい時は、ディスク名やディスク内のフォルダー名をクリックするだけ。
自動的に欲しいディスクを数秒で取り出します。また、一度に複数枚のディスク取出しもできます。
優れた検索機能は、キーワードから対象のディスク一覧を瞬時に表示します。
拡張性も抜群。本体を積み重ねるだけで、5台のタワーが完成。電源供給タイプのUSBハブを使えば500台以上のシステムを1台のPCで管理できます。


■Disc Stakka(ディスクスタッカ)の製品仕様
製品名(品番) Disc Stakka (ディスクスタッカ)
発売日 2004年4月21日(水)
希望小売価格 オープンプライス
製品サイズ 340(W)×172(H)×350(D)mm
製品重量 1,800g *ディスク未収納時
対応OS Windows 98SE/Me/2000(SP4以上)/XP(SP1以上)
※Internet Explorer 6以降がインストール済であることが必要
Mac OS 10.1以降
インターフェース USB1.1, USB2.0 Full-Speed

システム条件
<Windows> -CPU:PentiumUプロセッサ以上(必須条件)
-メモリ:32MB以上 ( 64MB RAM以上を推奨 )
-HDD:200MB以上の空きディスク領域
<Macintosh> -CPU:G3プロセッサ以上(必須条件)
-メモリ:64MB以上
-HDD:200MB以上の空きディスク領域




PageTOP▲
Copyright 2000-2019 Imation Corp. Japan サイトマップ | お問合せ | Legal Information | Privacy Policy